コンソーシアムの活動

activities

第1回アドバイザリーボードを開催しました

コンソーシアムの初期の活動状況を自ら点検し、今後の活動に反映する「自己点検」の一環として、「第1回 自己点検アドバイザリーボード」を開催し、評価・改善に向けた助言を受けました(2022年10月26日)。

自己点検アドバイザリーボード 委員

主 査小木 しのぶ㈱NTTデータ数理システム取締役
委 員竹内 光悦実践女子大学教 授
委 員山本 義郎東海大学教 授

第1回 アドバイザリーボード 結果概要 第1回 アドバイザリーボード 資料

第2回ワークショップを開催しました

第2回「統計エキスパート育成システムの構築」に向けたワークショップ ~なぜ今、統計エキスパート育成か~ を開催しました(2022年8月31日)

第2回ワークショップ プログラム 第2回ワークショップ 開催結果

第2回ワークショップ 資料

統計数理研究所 椿広計所長 資料 広島大学 小林信一教授 資料 統計数理研究所 国友直人特任教授 資料 長崎大学 西井龍映教授 資料 早稲田大学 堀井俊祐准教授 資料

第1回ワークショップを開催しました

第1回 「統計エキスパート育成システムの構築」に向けたワークショップ  ~ 大学統計教員育成センター設立を記念して ~ を開催しました(2022年2月1日)

第1回ワークショップ プログラム 第1回ワークショップ 開催結果

第1回ワークショップ 資料

大阪大学 狩野裕教授 資料 東京理科大学 矢部博教授 資料 順天堂大学 青木茂樹教授 資料 滋賀大学 竹村彰通教授 資料 統計数理研究所 椿広計所長 資料

海外統計教育 講演会 を開催しました

多様な人材育成を目指す海外の大学・大学院レベルの統計教育の現状、位置づけや変容等に関する、海外の統計データサイエンス教育第一人者による招聘講演会(統計エキスパート人材育成コンソーシアム FD講演会)を、計3回オンライン開催しました。(一般財団法人 統計質保証推進協会 委託事業)

〇 第1回 統計エキスパート人材育成コンソーシアム FD講演会
日 時:2021年12月3日(金)午前8時~9時30分(1時間の講演+30分の質疑)
講演者:国際統計協会(ISI)の元会長
    Helen MacGillivray(ヘレン・マクギリブレイ)教授
演 題:『Teaching Statistics and Data Science: an international perspective 
    (統計・データサイエンス教育の国際的展望)』

〇 第2回 統計エキスパート人材育成コンソーシアムFD講演会
日 時:2022年2月23日(水)午後7時~8時30分(1時間の講演+30分の質疑) 
講演者:王立統計学会元会長・ケンブリッジ大学数理科学センター・統計研究所
    Sir David Spiegelhalter(デビッド・シュピ-ゲルホルタ-)名誉教授
演 題:『Statistics for data science: what are the essentials?
    (データサイエンスのための統計学:何を必須とするのか?)』

〇 第3回 統計エキスパート人材育成コンソーシアムFD講演会
日 時:2022年3月2日(水)午前8時~9時30分(1時間の講演+30分の質疑) 
講演者:アメリカ統計学会元会長・カリフォルニア大学統計学部
    Jessica Utts(ジェシカ・アッツ)教授
演 題:『Some Issues in Data Science and Statistics Education
    (データサイエンスと統計学の教育におけるいくつかの問題点)』

第1回講演会スライド 第2回講演会スライド 第3回講演会スライド